最近個人輸入が増えていると聞きます。
個人輸入のときは、課税価格が1万円以下であれば免税ですが、一部の品目に関しては一般税率が適用されます。
課税価格が10万円以下であれば、少額輸入貨物に対する簡易税率表を用います。
一部の品目を除き5%です。
それぞれのどの品目にあたるかを判断しなければなりません。
関税のベジーデル酵素液の飲み方(実行関税率表)は、詳細に区分されています。
独立した項目とその他の欄に似た名前があるなど、どれに当てはまるか分かりにくい部分があります。
課税価格の計算には送料を含め、個人的使用の目的であれば海外小売価格に0.6を掛けた金額になります。